2008年12月03日

第2回機能食品素材セミナーを開催

日本新薬 ( 株 ) 機能食品カンパニーは、 12 月 3 日 ( 水 ) 、京都にて第二回機能食品素材セミナーを開催致します。
第一回は昨秋、京都にてポリフェノールと健康国際会議( ICPH )が開催されましたことをうけ、ポリフェノール関連の演題を中心に開催しました。多くの業界関係者にご出席頂き、ご好評の内に、今回の第二回を開催させて頂くこととなりました。
今回も既に当初予定の 70 名を超す、 80 名以上の方にご出席頂けることとなり、当初予定よりも早く、募集を締め切らせて頂くこととなりました。
今年の演題も、ポリフェノール関連の話題を取り上げます。まず、タンニン、ポリフェノール類関連の最近の研究動向を岡山大の波多野先生にご講演いただきます。続いて中部大学の津田先生には、ポリフェノール類の中でもアントシアニンの機能性について、さらに北海道立食品加工研究センターの太田先生からは北海道産の小果実であるハスカップやアロニアの機能性について、その抗酸化作用からメタボリックシンドロームに対する予防作用や脂質代謝における効果など最近の研究内容をご発表いただきます。最後に、弊社の「ハスカップエキスパウダー」の美肌、美白作用について、弊社研究員からご紹介致します。セミナーの詳細につきましては、後日改めてHP上にてご紹介致します。

<プログラム>
  開催日時:平成20年12月3日(水) 14:00〜
  場所:ホテルグランヴィア京都 5F 古今の間

<講演>
1.最近のタンニンおよび関連ポリフェノールの機能性研究の動向  —Tannin Conferenceの話題を中心に— 演者:波多野 力
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 天然医薬品開発学分野 教授

2.アントシアニンをはじめとする食品因子の生理機能開発
演者:津田 孝範
中部大学応用生物学部 食品栄養科学科 准教授

3.北海道産小果実残渣を活用したメタボリックシンドローム予防食素材の開発
演者:太田 智樹
北海道立食品加工研究センター 食品開発部農産食品科 科長

4.不老長寿の果実「ハスカップ」の美肌作用
演者:坂口 博英
日本新薬株式会社 機能食品カンパニー 食品開発研究所 課長

以上

日本新薬株式会社 機能食品カンパニー トップページへ