2007年04月26日

食品生産工場の集約・統合について

日本新薬株式会社(本社:京都市南区、社長:初山一登)は、平成20年初夏を目途に機能食品カンパニーの主力生産拠点である盛岡工場を閉鎖し、子会社のタジマ食品工業株式会社(本社:兵庫県豊岡市、社長:浅田拓司)に生産を移管します。これにともないタジマ食品工業株式会社では、新工場を建設する予定です。

機能食品カンパニーは、現在 3 つの生産拠点(千歳食品工場、盛岡工場、タジマ食品工業株式会社)を有していますが、今般の集約・統合により、製造コストの低減と競争力アップを実現し、さらなる事業発展と事業価値向上を目指します。

【日本新薬株式会社盛岡工場 概要】
工 場 長:内沢 正幸
従業員数: 37名(平成19年3月末現在)
製造品目:粉末香辛料、日持向上剤、保存料、健康食品素材など

【タジマ食品工業株式会社 概要】
資 本 金: 50百万円(日本新薬株式会社 出資比率 83.5 %)
代 表 者:浅田 拓司
従業員数: 45名(平成19年3月末現在)
売 上 高: 843百万円(平成17年度)
事業内容:粉末食品素材・食品添加物の製造、植物エキスの製造、小麦製品の製造など

以上

日本新薬株式会社 機能食品カンパニー トップページへ