2011年10月11日

「食品開発展2011」に出展しました

日本新薬株式会社 機能食品カンパニーは、2011年10月5日(水)~7日(金)に東京ビックサイトで開催された「食品開発展2011」に出展いたしました。

食品開発展は、食品分野の研究・開発、品質保証、製造技術担当者向けの展示会であり、食品分野の「健康と安全」に関するアジア最大の技術展として内外の関心を集めています。今回の会期3日間の合計来場者数は40,508人となり、無事に閉幕しました。
当社は「いつまでも若々しく健康でありたい」という願いに応えることをテーマに、"予防(ケア)"という観点から、高齢者の介護・寝たきりの予防に役立つ食品素材として、ホエープロテイン『ラクトクリスタル』や新商品『ミルカMCI80』、健康と美容に役立つ食品素材として、マンゴスチンエキスをはじめとする植物エキスやヒアルロン酸等をご紹介いたしました。
ご多忙のなか、当社ブースへお立ち寄りくださいました皆様に心より御礼申し上げます。頂きました貴重なご意見は今後の製品開発に活かし、原料を通じて皆様のよりよい商品づくりに貢献できるように努めて参ります。

 

 

日本新薬株式会社 機能食品カンパニー トップページへ