第5回機能食品素材セミナーを開催しました

日本新薬 機能食品カンパニーは、今年で第5回目となる「機能食品素材セミナー」を開催致しました。「機能食品素材セミナー」は、「人々の健康と豊かな生活創りに貢献する」という経営理念のもと、皆さまに役立つ情報を提供する機会として、毎年1回、開催しております。今回も前回に続き、東京(11/24)、京都(12/2)と2ヶ所で開催し、両日とも盛況で内容のあるセミナーとなりました。これもひとえに皆様方のご高配の賜物と心より感謝いたします。
ご参加頂いた方々には、ご多忙な時期にもかかわらず、誠にありがとうございました。
今回のセミナーでの各先生方のご講演内容が貴社の研究・開発に少しでもお役に立てれば幸甚でございます。今後も、皆様のお役に立てるような素材・情報の提供を積極的に進めて参りますので、倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

■東京開催:11月24日(木) 場所:ベルサール八重洲

・ 糖化とは何か:健康食品を用いた老化関連疾患の予防戦略
  永井 竜児(日本女子大学 家政学部 食物学科 生化学・食品機能学 講師)

・「製品紹介:マンゴスチンα20」 
  前嶋 一宏(日本新薬株式会社 機能食品カンパニー 食品開発研究所)

・健康長寿のための運動と栄養
  石井 直方(東京大学大学院 総合文化研究科 生命環境科学 教授)

・ペプチドの機能解明のためのアプローチ 
  佐藤 健司(京都府立大学 生命環境科学研究科 応用生命科学 教授)

■京都開催:12月 2日 (金) 場所:ホテルグランヴィア京都

・糖化とは何か:健康食品を用いた老化関連疾患の予防戦略
  永井 竜児(日本女子大学 家政学部 食物学科 生化学・食品機能学 講師)

・製品紹介:「マンゴスチンα20」 
  前嶋 一宏(日本新薬株式会社 機能食品カンパニー 食品開発研究所)

・サルコペニア予防を目的とした栄養摂取と運動の可能性
  藤田 聡(立命館大学 スポーツ健康科学部 教授)

・ペプチドの機能解明のためのアプローチ 
  佐藤 健司(京都府立大学 生命環境科学研究科 応用生命科学 教授)

 

日本新薬株式会社 機能食品カンパニー トップページへ