第4回機能食品素材セミナーを開催しました

日本新薬 機能食品カンパニーは、今年で第4回目となります「機能食品素材セミナー」を『元気で長生き健康長寿』をテーマに開催いたしました。今回は京都(11/29)・東京(12/6)と2ヶ所で開催し、両日とも盛況で内容のあるセミナーとなりました。これもひとえに皆様方のご高配の賜物と心より感謝いたします。

ご参加頂いた方々には、ご多忙な時期にもかかわらず、誠にありがとうございました。

今回のセミナーでの各先生方のご講演内容が貴社の研究・開発に少しでもお役に立てれば幸甚でございます。今後も、皆様のお役に立てるような素材・情報の提供を積極的に進めて参りますので、倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

■京都開催:11月29日(月) 「場所:ホテルグランビア京都」

・講演Ⅰ 線虫を用いたアンチエイジング食品因子の探索

 西川 禎一 教授(大阪市立大学 大学院生活科学研究科)

・講演Ⅱ 「NSアムラエキスパウダー」のご紹介 

 吉川 伸仁 (日本新薬株式会社 機能食品カンパニー 食品開発研究所)

・講演Ⅲ コラーゲンの食理機能

 野村 義宏 准教授(東京農工大学・農学部・硬蛋白質利用研究施設)  

・講演Ⅳ 高齢者の介護・寝たきりを防止するための介入プログラムの開発

        ~運動と機能性食品を組み合わせた戦略と展望~ 

 町田 修一 准教授(東海大学 体育学部 生涯スポーツ学科)

 

■東京開催:12月 6日 (月) 「場所:サンケイプラザ」

・講演Ⅰ 植物色素研究 ~北方系果実(ハスカップ・アロニア)色素の機能性を中心に~

 知地 英征 教授 (藤女子大学 人間生活学部 食物栄養学科)

・講演Ⅱ 「ハスカップ・アロニア」のご紹介 

 坂口 博英 (日本新薬株式会社 機能食品カンパニー 食品開発研究所)

・講演Ⅲ スポーツ・ニュートリションの方向性と可能性~これまでの研究開発を踏まえて~

 漆原 光徳 副学長 (四国学院大学 (スポーツ科学研究室・教授))  

・講演Ⅳ 高齢者の介護・寝たきりを防止するための介入プログラムの開発

        ~運動と機能性食品を組み合わせた戦略と展望~ 

 町田 修一 准教授 (東海大学 体育学部 生涯スポーツ学科)

日本新薬株式会社 機能食品カンパニー トップページへ