2015年06月22日

【論文掲載:ハスカップ・アロニア】
『Journal of Biochemistry and Nutrition 』に掲載

『Journal of Biochemistry and Nutrition September』 2015 vol.57 No.2に、藤女子大学(他)と共同で実施した研究成果が掲載されました。

【題名】Dietary polyphenols increase fecal mucin and immunoglobulin A and ameliorate the disturbance in gut microbiota caused by a high fat diet(経口摂取したポリフェノールは、腸内のムチンと免疫グロブリンAを増加させ、高脂肪食によって引き起こされる腸内細菌叢の乱れを改善する)

日本新薬株式会社 機能食品カンパニー トップページへ